おはなしワクチン 本の紹介

  蓑田雅之さんより「おはなしワクチン」という著書を寄贈いただきました。息子さんが3年間東京サドベリースクールに通っておられました。まっくろくろすけは東京サドベリーが設立されたときから交流があります。そんなご縁で蓑田さんにも何回かお会いしています。

 本には東京サドベリーでの子どもたちの様子はもちろん親自身がどう戸惑いを感じ、変化していったかの体験も綴られていて、とても面白いです。実際に通った家庭ならではの声です。

  また前半では子どもたちが学校へ行かないこと、違う道を選ぶことについて憲法や法律の面からも可能だということを簡潔に説明しています。

 周りの人に説明するとなると、どう言ったらいいか戸惑ってしまう方にもとても参考になると思います。

 オルタナティブ教育全般の紹介もあり、この一冊手元にあれば学校以外の道で育つことについて、とてもわかりやすいです。

 応援してほしい人、もう少し知ってほしい人にプレゼントとしてもいいと思います。

 初めての人でも分かりやすい文章と読みやすいボリュームで書かれています。

 オススメの一冊です。

 ご寄贈ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ZOOMで見学案内

次の記事