一年間、毎週、の成果

まっくろは井戸水をポンプでくみ上げて使用していて、水圧の関係で全自動洗濯機が使えない。
数年前に、当時のメンバーの子が、二槽式洗濯機の中でも洗ってすすぐところまでは自動でやってくれるタイプのものを探し出し、買い換えた。

ところが使いこなすのがなかなか大変で、洗濯作業の前半部分が自動ではあるものの、すべてやり終えるのに40分から50分ほどかかることもあった。

手ふきタオルなどの洗濯は、そうじの分担の中に入っている。「せんたく」は時間はかかるが待ち時間が多いので、ほかの場所のそうじとセットになっている。

昨年からずっと担当をしているうちに、なんと「せんたくなんて5分で終わる」と言う子があらわれた。

ほかの箇所のそうじにとりかかる前に、まず洗濯物を集めて洗濯機のボタンを押し、その間にほかの場所をそうじし、やり終えたころに脱水に移り、また別の場所の仕上げ、最後に洗濯物を干す。その子の感覚では「せんたく」にかかる時間は5分らしい.

あまりの手際のよさにチェックの子が驚き、ずっとやってたらこんな早くなるんだ・・・と言っていました。
そして多分だれよりもまっくろの洗濯機に精通しています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。