留学生サヨナラ会

木曜日の夜は留学生のお父さんからのお誘いを受け、一品持ち寄りで中国のお話を聞く会が開かれました。

まっくろくろすけの行事ではありませんが、数家族が参加しました。メンバー・留学生・保護者・スタッフ共にいろんな家庭料理を持ち寄りお料理を楽しみました。

その後、ボランティアの方が通訳してくれて、いろんな話をしました。

窓際のトットちゃんだけでなく、トモエ学園についての本も何冊も中国で売られているというのにも驚きました。

中国の一般的な学校の授権戦争の厳しさとかについて、その中でどうしてデモクラティックスクールに関心を持ったかなどを聞きました。

3週間はあっという間でしたが、遠くから参加ありがとうございました。

Follow me!